1. ホーム
  2. 双方向遠隔授業システムについて

双方向遠隔授業システムについて

 双方向遠隔授業システムとは,北海道内の国立大学6校(北海道大学,北海道教育大学,室蘭工業大学,帯広畜産大学,旭川医科大学,北見工業大学)をネットワークで接続することにより,リアルタイムに双方向の遠隔授業を実現するシステムです。授業を受信する大学の学生は,配信先の先生や学生とコミュニケーションを取ることもできます。
 北海道内の国立大学6校は,この双方向遠隔授業システムを導入し,これまで,国立大学間の距離や時間割等の制約により履修が困難であった他大学で開講される授業科目の受講が可能となりました。
 各大学から特徴豊かな単位互換科目が提供され,その他の大学へ配信されることで,学生が所属する大学では開講されていない各大学独自の教養教育が学べること,また文系や理系の様々な意見や考えを持つ学生との交流を通じ,新たな思考や知見が獲得できるようになります。 

 

 

 

 

  • PRVideo
  • b_subject.jpg
  • b_syllabus.jpg
  • b_process.jpg
  • b_fdsd.jpg
  • b_pickup.jpg
ページトップ